グルメ

アフリカ・モロッコにはカサブランカ・マラケシュ・シャウエン・フェズなどの主要都市がありますが、そこにもマクドナルド(マック・マクド)がありました。

今回はマラケシュのマクドナルドにおじゃましましたので、メニューや相場・店内の様子などについてご紹介します。

マクドナルドに ...

海外旅行, 移動手段

モロッコ・マラケシュは地下鉄などが整備されておらず、基本観光で市内を移動するには市バス・タクシーを利用することとなります。

タクシーは配車アプリがなく、現地のタクシー運転手と値段交渉などをしなければならず、ぼったくりなどの被害にあったりと金銭的・精神的に参ってしまう可能性があります ...

基本情報, 海外旅行, 移動手段, 計画

モロッコ・マラケシュ(マラケッシュ)空港~市内間のアクセス・移動方法について詳細解説します。
アクセス方法としてはバスまたはタクシーが一般的です。

なお、バスは2種類あり、少し歩くだけで料金が8倍近く変わってくるものがありました。
その点についてもご紹介します。 ...

基本情報, 海外旅行, 移動手段, 計画

エールフランス(エアフランス・Air France)のオンラインチェックイン及び無料座席指定の方法についてご紹介します。
座席指定の画面が見やすく指定がしやすかったです。

また電子チケットタイプの搭乗券も、このチェックイン画面から入手することができました。

オンライン ...

基本情報, 海外旅行, 移動手段, 計画

パリ・ボーヴェ空港からパリ市内へはシャトルバスが便利なのですが、現地の券売機で購入すると割高な値段となってしまいます。

オンラインで簡単にチケットが購入でき、さらに割引の価格で利用することができたので、購入方法についてご紹介します。

シャトルバスの乗り方はこちら↓

基本情報, 海外旅行, 移動手段, 計画

パリ・ボーヴェ空港からパリ市内へのアクセス方法についてご紹介します。
今回RYANAIR(ライアンエアー)を利用した際、実際に利用してきましたが基本はシャトルバス移動となります。
ほかにはモルドバ航空、ブルー・エアー(Blue Air)、ジェットエアフライ(Jetairfly) ...

海外旅行, 移動手段, 計画

ハンガリーをレンタカーで走ってみました。
その際高速道路を利用したので、使い方や高速道路の料金などについてご紹介したいと思います。

ハンガリーの高速道路の料金1週間有効: 3,500フォリント
1か月有効: 4,780フォリント
1年間有効: 42,980フォリント ...

海外旅行, 移動手段

ロシアのウラジオストク・モスクワ・サンクトペテルブルグなどで使えるタクシーアプリ「Gett」について登録方法・使い方をご紹介します。
日本発行のクレジットカードが使えるアプリは「Gett」だけでした。
現金払いだとぼったくられたり、トラブルの原因になるのでクレジット払いがおすす ...

グルメ, 海外旅行

ウラジオストクに複数店舗あるレストラン「Republic」に行ってみました。
画像の料理で400円程度で食べることができました。
ウラジオストク民が良く通う、安いレストランに出会うことができました。

基本情報, 海外旅行, 移動手段, 計画

SNSで仲良くなったロシア人に地図アプリ事情について聞いてみたところ、 「Yandex Maps」が便利とのこと。
使ってみてびっくり!ルート検索は効率の良い結果が表示され、バスなどの位置もリアルタイムで表示できる優れものでした。
Googleマップよりも使えた地図アプリ「Ya ...

グルメ, 海外旅行

ベネチアの安くて地元で有名なレストランがあると聞き行ってみました。
ピザが5ユーロ程度から、パスタが7ユーロ程度から食べられる良心的な価格設定のレストランでした。
ぜひおすすめです。

グルメ, 海外旅行, 観光スポット

SNSで知り合ったウラジオストク在住のロシア人にどこのカフェがおすすめか聞き、紹介してもらったお店のひとつ、「プロコフィ(ProCoffeey, espresso-bar)」をご紹介します。
本当にウラジオストクはカフェのコスパが高く、2セットも頼んでしまった結果、カフェだけで満腹にな ...

グルメ, 海外旅行, 観光スポット

SNSで知り合ったウラジオストク在住のロシア人にどこのカフェがおすすめか聞き、紹介してもらったお店のひとつ、「カフェマ」をご紹介します。
こちらのカフェマはリーズナブルでおいしいコーヒーがいただけると有名で、ウラジオストク人なら1回は行ったことがあるお店だそうですよ。

海外旅行, 観光スポット

ウラジオストクの観光スポット、プリモルスキー(沿海州)水族館の行き方や館内の様子についてご紹介します。
実際に行ってみましたが、かなり広く展示数も多いため、しっかり見ようと思うと半日くらい必要かと思います。